Oblivion 基本的に一人旅なんなんだぜ

Oblivion 基本的に一人旅なんなんだぜ

チビのメルザの珍道中記


ナイトにも帰る港が必要なわけなんだが? 前編

Category: どうしてBurontの冒険だって証拠だよ!?   Tags: ---
俺はこう見えて、唯一ぬにの草刈り鎌の使い手なんだが、なぜこんnあ事をしちぇいるのかと言うと話せば長くなるんだが説明は必要だと思った。

山小屋53





港町へ行くつもりが山に向かってしまったことにより、大幅に道の草を食べてしまった感。

すかし、このままでは装備が貧弱すぎてアワレにも骨になるのは避けられず回避も不能となった。

そこで俺は、いくえ不明のAF装備を探すためにすばらくこの世界に身を置く事を心に決意したわけなんだが、そのための拠点を見つけることが唯一不可欠となった。

山小屋45



しかしナイトはどこに行っても人気者だからよ。

街の宿でも俺は構わないんだが、あもりの人気ぶりに一人になる時間も作れない事でナイトの心に平安時代が訪れないんだが?

真のナイトは思わずナイトをしてしまっている真のナイトだから人気者だという事実。

ここは一歩引くことによって大人の余裕を見せることとなり、大人の醍醐味がオーラとなって見えそうになる。


やはりナイトは孤高の騎士なんだな。




山小屋61

まあそんなわけでコロリの街を離れて付近を探索していたんだが、とある山の中で崩壊寸前が一歩手前までやってきた山小屋を発見したんだが。

こんなにも早くそれらしい所を見つけてしまうとはナイトの野生の本能が呼びかけるのは恐ろしい。

見つけたくて見つけてしまうんじゃない、見つけてしまう者がナイト。




山小屋58

ほむ…放置プレイも甚だしいまでに痛みで崩壊がマッハなんだが?



山小屋47

部屋の中もひどいあるさま。

汚れるだけなら許すますが、床板まで無いとかここ建てたの絶対忍者だろ…?

汚いなさすが忍者きたない。

ナイトは忍者よりも高みにいるからお前らの建築にも笑顔だったがいい加減にしろよ。


ここで諦めが鬼なってひっそりと立ち去ってしまうのが貧弱一般人なんだろうけれど、ナイトは格が違う上にジョブを選ばないからよ。





山小屋59

ここはそんnあナイトの万能ぶりを証明する良い機会なんだろうな。

あらゆるスキルに精通している一級廃人たるナイトのスキルはA+と言ったところか。



山小屋60

とりあえず家の周りを侵食することによって存在感をアッピルしているアワレなツタを撤去してしまうわけだが。

MHで落とし穴を作るわけでもないからズタズタに引き裂いて捨ててしまうのが正解。



山小屋50

うむ、ツタがあるのも味一つ違って良いのかもしれないが、ここはやはり新品のようにすることによってナイトの技量が真価を問いかけられるというもの。



山小屋44

おっとと裏はもっと酷かった感。



山小屋51

しかしこれくらいナイトにかかればチョロイこと。

車輪にもツタが絡まっていたんだが、アサガオを避けて引き裂くことによってアサガオの存在が引き立つこととなった。

この気配りが人気の秘訣。



山小屋48

それにしてもツタ絡まりすぎなんだが…。
俺がここに到着することがなかったら誰にも発見されずにひっそりと骨になっていたことが証明されたわけだな。

凄まじい自然の力すさまじい。



山小屋56

これで家の周りのアワレなツタはひっそりと幕を閉じることとなった。

石や骨まで処分してやるとか俺の心に広さが怖い。



山小屋26

家の周りを野犬が徘徊することによって夜のとばりが迫ってきた感。

軽くあしらってやると諦めが鬼なった表情で野犬どもは立ち去って行った。

ほう? あの箱はなんなんですかねぇ…。



山小屋25

夕暮れのイんペリアルシテイを眺めながら一杯とか、ここを見つけた奴はなかなか分かっているようだな。

しかし酒は闇系の飲み物だからよ。
光属性のナイトが飲んでしまうと闇パワーがほんのわずかにちょっと上がってしまって大変だから俺は飲まない事にしているんだが。

俺がどうして下戸だって証拠だよ!!?



山小屋57

外も暗くなってきたので家の中に入ってみたんだが、想像を絶する暗さに俺は深い闇に包まれたんだが?

ちょとこの暗さは松崎しげるだろ…。

黒いなさすがしげる黒い。



山小屋42

先程チェストや棚を調べた時に蝋燭があったのでさっそく文明の輝きを灯すことになった。




山小屋68

やはりしげるより蝋燭だな…。
今回の暗さでそれがよくわかったよ>>蝋燭感謝



山小屋67

しかし一般人ならここで満足してしまう所なんだが、光属性たるナイトの攻撃はまだまだ続く。



山小屋65

追撃の暖炉点火で明るさはさらに加速した!!

そしてこの時に左側に地下室の扉を発見したわけなんだが。




山小屋40

これはひどい。

上に輪をかけて汚いあるさま。

ストーブまであって冬場でも充実した地下生活が認可される環境だと言うのに、ここに住んでた奴どれだけ貴族な贅沢なんだよ…。

マジぶん殴りたくなるほどムカつくんでやめてもらえませんかねぇ…。



山小屋38

とりあえず蝋燭を設置して生半可な一般人では真似できないスピードで部屋の中を片付けてみたわけなんだが、カーペットが汚なすぐる…。



山小屋36

これはちょとSyレならんしょ…。

しかしナイトに不可能の2文字はにい。

暖を取りつつ、井戸から汲んできた水と先程発見した石鹸を使うことによってカーペットの未来は確定的となった。









山小屋35

素薔薇しい仕上がりだ素薔薇しい。

自慢じゃないが「ヴァナのダスキンですね」と言われたこともある俺に隙はなかった。

しかしさすがの俺もちょっとわずかに少しだけ疲れてきたんだが…。



山小屋34

疲れているからと言って妥協をしないのがナイトたるものが真のナイトたる所以。

朝に備えて洗面器と水と追撃の石鹸も準備済み。

この気配りがもてる秘訣かも(確信)




山小屋32

残りは明日で決着をつけることにするべき、そうすべき。


それじゃ闇系の睡眠があるので、これで。











● おまけ ●

山小屋69

とある建物系Modを入れたら、本棚にOblivionのパッケージとDVDロムが乗っかってたよ。

インベントリには入らないけれど、動かしたり何かにぶつけたりすると、凄まじい金属音が響きます。

何で出来てんだよ。






ブロントさんの拠点づくりは後篇に続きます。




関連記事

テーマ : Oblivion    ジャンル : ゲーム

Comments

 
こんばんわー。
ブロントさん拠点持ちおめでたうございます(^ω^)
この小屋何かの動画で見た事があるのですが、自分で修理するって楽しそうですね。
戦闘だけじゃなく修理も出来ちゃうなんてさすがブロントさんだなーあこがれちゃうなー。
 
MH落とし穴作りましたwww 今でもレシピは同じなのでしょうか?

私の会社では、実は薪ストーブも扱っております。
SSのタイプ、エンドユーザーの売価で大体十数万円くらいでしょうか。
取り付け施工費は別途ですwww
>りなとうさん 
最初は巨大な城Modにしようかと思ったんですが、ためしに導入してSSを撮り始めたら200枚撮ってもまだ内部の半分程度とか地獄の宴か奇跡のカーニバル開催になりそうだったのでやめますたwww

修理とかもパズルの要領で行っていくので、なかなか楽しめましたね(´д`*)

ちなみに、この山小屋周辺にやたらと山賊が湧きまくり、掃除を邪魔されるどころかブロントさんも死んでますwww
さすがは難易度100%wwwww
>Nailflanさん 
フロンティアの初期にやったのが最後ですが、レシピは変わらないかと。
クモの糸も入手できるので、調合して落とし穴をオブリでも再現できるようにしたくだしあ(;´Д`)

ほう、ストーブを取り扱っていらっしゃる。

ちなみに私は原状回復を生業にしておりますので、今回の室内の修復など見積もりが出せそうですwww

ちなみにうちのマンションだとこの手のストーブを取り付けると大家の怒りが有頂天になりますwww

カカッとカウンターなんだが?
謙虚なプロフィールでアッピル

鋼鉄蒸気

Author:鋼鉄蒸気
関東在住の怪男児。

JRPGにはない自由度に魅せられ、いまさらになって大ハマリ。

Oblivionのプレイがメインとなっているので、スカイリムを期待している人は全力で回れ右して良いぞ。

投票ダヨー♪
出演者より一言
 
Flashカレンダー
 

Archive RSS Login
QLOOKアクセス解析