Oblivion 基本的に一人旅なんなんだぜ

Oblivion 基本的に一人旅なんなんだぜ

チビのメルザの珍道中記


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「もう秋だよ?」 「暦の上ではまだ秋じゃない!!」

Category: メルザの冒険だよねぇ   Tags: ---
クモ子を探し回っていたら、別のクモが大挙して押し寄せてまいりました。

ミコッテ31

本気で探すと見つからないとか、まるでテーブルの上にあったテレビのリモコンのようなクモ子さん。

彼女の捜索は気長に行う事にしましょう。






はい、こんばんは!! 買ってきたシャンプーとコンディショナーが見つからないメルザです!!



うおおーい!! マジで見つからないんだけどーっ!?

石鹸!? またレモン石鹸で洗わなきゃならないの!? やだーっ!!





まあ、そのうち出てくるでしょうという事で…。



さて、今回はリゾート地のご案内。

ミコッテ19

とある場所を訪れた時の事なんですが、



ミコッテ33

ちょっと前に私に素敵コンパニオンを教えてくれた方が某所で凍死しておりまして…。

あ、彼は不本意でしょうがパンツ履いているのは仕様です。




ミコッテ29

そんな彼の手記……遺書? 

えー…とにかくそこから南になんか素敵な場所がある事が分かりましたので、行ってみることにしました!!


ミコッテ30

南国って言うんだから南へ向かえばおkでしょー。



ミコッテ24

ってなわけで到着ぅ~(・∀・)

おお、水上ヴィラだ!!
しかもおっきいぞ!!




ミコッテ26

入口でジャグリングでお出迎え。

投げているボールを横取りしようとしたのは私くらいでしょうww



ミコッテ25

「あら、お客さん? もうすぐ秋分の日も近いn」

「大丈夫です!! まだ残暑が厳しいから大丈夫です!!」


コテージは2棟が無料で使えます。

貧乏人にはありがたいですね(ノ´∀`*)




ミコッテ36

「うーい、堪能したぜー」

「また来るべー」


入れ違いでゴブリンの一団がお帰りに。

さすがリゾート地は格が違った!!

懐が広いなー、憧れちゃうなー!!



ミコッテ37

コテージはここに住んでいるミコッテさん達の私室となっているようで、時間帯によって色々と行動が変わって面白いです。

本を読んでいたり、海を眺めていたり、潮干狩りをしていたりと個性が出てますよ。



ミコッテ35

って言うか、浅瀬の水の中で爆睡しているとは思いませんでしたが…。

あもりにも個性的すぐるでしょう?

最初、死んでいるのかと思ったんだけれど、話しかけたら普通に起き上ってくれました。

びっくりしたわー。




ミコッテ32

絵を描いているお二人さん発見。



ミコッテ27

こちらは普通に上手なんだけれど…。



ミコッテ28

こちらの禍々しい物体はなんなんだぜ!!?

視線の先にこんなものないんだけれど!?

うーん、種族が違うと見え方も違うんだろうか…。

それとも心の目ですか? 心眼ですね!! やったーっ!!



ミコッテ22

中央は海を臨んだ広いテラスになっております。

真ん中にはプールまで!!



ミコッテ13

ここは住人の皆さんが集まって食事をとったりしてます。



ミコッテ12

さらにダンスとか!!

夕方から夜にかけては賑やかで楽しいですよー(ノ´∀`*)

一同がここに集結すると凄い事になりますがw





ミコッテ16

コテージにはご丁寧に共同のトイレもあるのですが、裏に回ると壁に穴が……。





ミコッテ11

夜になると見慣れた髪形の男がその穴から中を覗いてます……(;´Д`)




ミコッテ10

うるせぇよ!!


そんなことを力説すんな!!




ミコッテ03

彼はとんでもないところに隠れ家を作って生活しています。

皆さんも探してみましょうwww


それにしても、その足元のくしゃくしゃになった紙は……。


あ、なんかこの部屋ってば栗の花の匂いがする……。






ミコッテ09

さて、今日はここに泊まろっと♪

こんな豪華なベッドなんて初めてだよ!!

なんか寝方とか違うのかな?

汚さないようにしないとねぇ。




ミコッテ08

おやすみなさーい。







今回ご紹介したのは「Oblivionのすすめ」でお馴染みのGazさん製作の「Gaz Lodge」から。

ほかにもブラヴィルからレーヤウィンにかけての街道沿いに5件の個性的なロッジと大勢のNPCが追加されます。

ちょっとした探索要素みたいなものもあって楽しいですよ!!

ミコッテリゾートのキャラ達の行動も多様で、一日観察してても面白いです。


詳細とダウンロードはこちらからどうぞ → 「Gaz Lodge 出ました!!」




ミコッテ01

ここに住みついちゃってる騎士の人の顔……どっかで見たことあるんだけどなぁ…。


本当なら、もっと夏真っ盛りの時にご紹介したかった…or2








● すごいおまけ ●


ミコッテ40

「ひゃー、今日も一日頑張ったデスよ。 明日に備えて休みますかぁ」

















ミコッテ38

















ミコッテ39

「わああぁーっ!!? なんなんデスかーっ!! 寄るなデスよーっ!!」


「( ´・ω・) 」

「そんなんじゃ全然聞こえない!! もっと大きな声で!!」

「いいのかい? ホイホイそんなこと言っちまって?」







いや、乗るしかないかな、このビッグウェーブにと思いまして……。




関連記事

テーマ : Oblivion    ジャンル : ゲーム

Comments

 
大変重たそうなMODですな、我がカツカツのオブリでは興味はあるが入れる勇気がない。ww
再インストールしてすっきりしたときにでも入れませう。

それとNailflanさんから伝言でクモっちはやくみつけないとえらい事になるそうですよ。ww

それにしても何ですかこのキモィコンパニが今オブリ界でブーム??

>千歳っち 
俺のマシンと性能差はたいしてないはずだから大丈夫なんだぜ、たぶん!!
最近は妙に安定しているから、街道もCTD起こさないし、逆に怖くなってきたわー。

クモ子見つけないと大変なことになるの!?
きっといやらしいことなのね!!
いやらしい!!

このコンパニオンがトレンディーのようだわ。
一気に呼ぶと恐ろしいけれどww
 
こんばんわー。
まだ導入していなかったのでよく知らなかったのですが面白そうですね。
トイレが覗けるのは匠のこだわりを感じます(*´д`*)
メルザちゃんが意外な所で寝たのが意表を付かれてましたwwwそれでいいのかwwwww

ついに奴らがこっちまで来てしまいましたか・・・。www
しょーもないネタを使って頂き感謝(^ω^) そしてレギュラー化へ・・・。
>りなとうさん 
遊び心満載のロッジがたくさんできて楽しいです(ノ´∀`*)
トイレが覗ける仕様はさすがと言うかwww
御本人が一番の目玉とおっしゃっていますしww

メルザの寝る位置は最初はまともだったんですが、位置を決める時に寝た姿勢のままジャンプしたら
あの位置に来てしまったので、そのままにしましたw

連中はこちらもリスペクトさせて頂きました(・∀・)
と言うか、こいつらの移動速度が半端ないんですが…。
特にクリボーのシャキシャキとキレが良く回転の速い走り方はリアルで叫びそうになります。
 
こんなコンパニオンMODがあったのですね。 知りませんでした。
私も入れてみたいのですが、どういう訳かPCが「絶対ダメ」と叫びますので皆様にお任せしますwww
>Nailflanさん 
諦めるなよぉぉぉーっ!!
もっと熱くなれよぉぉぉーっ!!

と言いたい所ですが、私のマシンもボロなので悲鳴あげてます(;´Д`)

ちなみにあなたの紹介してくれたゆかいな仲間達を知らなかったとか、彼らが悲しみますYO!!
夢枕に立ちますよ!!
ほら!! 今!! そこに!!

ちなみにこいつらを連れてリゾート地に行ったらブルースクリーンで落ちました。
リゾート地から拒否されたようです。
 
 
ミコッテリゾートに滞在して下さってありがとうございます!
服の丈が異常に短いのがちょいちょい気になりましたw

浅瀬で寝てるやつは、こんなとこで昼寝できたら気持ちいいだろな~と思って作ったんですが、
キャラが寝てるときの高さを考えながら地面をぎっりぎりまで浅くするのがまあまあ大変でしたw
CS上の画面では仰向けだったのであれくらいでちょうどよかったんですが、ゲーム内だと横になって寝ちゃってておもっくそ水をガブガブ飲んでる状態になってます・・w
まぁでも仰向けで寝ても耳の中に水が入りまくりになるんだと思いますがw

またこういう家とNPCがセットみたいなやつ作りたいな~><
>Gazさん 
もっと夏真っ盛りの時に紹介したかったです…(;´Д`)
服の丈が短いのはDMRAで入れてたからなんですよ。
おかげで毛皮装備のミコッテを近距離で撮影できないという有様ww

浅瀬で寝ているのはちゃんとそういう風にできてたんですね。
私が行くときはいつも快晴なんで、気持ちよさそうですが、雨が降っている中でアレだと火曜サスペンスの音楽が流れても違和感ない状態になりまっせwww

ここまで大規模なものだと作るの大変でしたでしょうにww

今度はダンジョンでも作ってみたらいかがですか?
気が狂わんばかりの一本道とかww
 
パンツ履いてるGazさんは、たぶんニセモノだと思いますw
それかバグ。。。
>AQUARIAさん 
なるほど!!
つまり私のOblivionで凍死していた人はGazさんの偽者で、
本人はきっとどこかでモロダシ生活を満喫しているという事ですね!!

これで憂いなく眠れそうです。

カカッとカウンターなんだが?
謙虚なプロフィールでアッピル

鋼鉄蒸気

Author:鋼鉄蒸気
関東在住の怪男児。

JRPGにはない自由度に魅せられ、いまさらになって大ハマリ。

Oblivionのプレイがメインとなっているので、スカイリムを期待している人は全力で回れ右して良いぞ。

投票ダヨー♪
出演者より一言
 
Flashカレンダー
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析