Oblivion 基本的に一人旅なんなんだぜ

Oblivion 基本的に一人旅なんなんだぜ

チビのメルザの珍道中記


リアル生活より充実したシロディール生活が認可されるわけだが?

Category: どうしてBurontの冒険だって証拠だよ!?   Tags: ---
俺は一級の光属性のナイトなんだが、この世界は至る所が暗すぎて松明が必須すぐるんだが?


ナイト06

すかも襲ってくる連中の大半が貧弱一般盗賊なんだが、PvPとか俺にとっては神の贈り物だが奴らにとっては地獄の宴だろ。

レベりんグ中のナイトをヒキョウにも横殴りしてくるとか、礼儀正しいナイトを見習うべき。


ナイト26

前回からやたらと高い塔が見えていたわけだが、そこに至る道が崖の上とか人の出入りを考えてないのかよ。

こんnあ造りでは人工的に淘汰されるのが目に見えている。

やはり都市づくりはしっかりと考えなきゃな。

今回のでそれがよくわかったよ>>シムシティ感謝



ナイト29

ほう…見事な街並みだと感心するがどこもおかしくはないな。

ジュノにくらぶれば閑散としているようだが、情報を仕入れる分には問題はにい。




ナイト27

ほう、サポシか。

なかなかわかっているようだな。

しかし街中の中心のど真ん中では逃げる場所がないんだが?




ナイト31

やはり情報が収集さるる場所と言ったら酒場なわけなんだが。

ここは宿屋のようなんだが、先程から見るに人の出入りがかなり多いのでかなり期待出そうなオーラが見えそうになっている。

入るべし、死にたくないから入るべし。



ナイト32

ちょ…通りより人が多いとかちょとsYレならんしょこれは…?

こいつら昼日中から飲んだくれてるとかあもりにもアワレで悲しみが鬼なったわ。

しかし小さいのが多いんだが、子供働かせているとかリアルで言ったら逮捕だろ…。



ナイト34

「おいィ? チビども、ちょと聞きたいことがあるんだが?」

「初対面のレディにいきなりチビとか馬鹿にする気? そうならあんたもう死ね!!」

「調子こいてすいあえんでした;;」

「で、何が聞きたいのさ?」

「カカッとジュノへ帰りたいんだが、ここがどこなのか皆目もって理解不能状態。 このままでは俺は道に迷ってアワレにも異国の地で骨になる」

「ジュノ?」

「誰それ?」

「外人?」

「歌?」

「街の名前だと言っているサル!!」

「そんな名前の街聞いたことないなぁ…」

「別の国の街かな?」

「海に面した街とかだったら他の国の事とかわかるんじゃない?」

「ほう、ならばその街を教えるべき、死にたくないなら教えるべき」



ナイト23

「ここかな?」

「ほう、みごとな説明だと思うがどこもおかしいところはないな。 ジュースを奢ってやろう」

「わーい、やったー♪」



ナイト16

これで行き先が明白に明確となったのでいくえ不明を回避さるることとなった。

……おっとと、もう一つ聞いておくべきことがあったんだが?


「おいィ? おもえらグラットンを知らにいか?」

「なにそれ? 訳わからんね?」

「笑うツボどこ?」

「俺がいつ笑い話したって証拠だよ!!? 説明してやるからよく見ておけ!!」



ナイト33

「……すごく……わかんないです…」

「おいィ!? これがわからにいとか貧弱一般人では話にならん事が証明されてしまったわけだが?」

「これで理解できるとかさすがにナイトは格が違った!! すごいなーあこがれちゃうなー」

「それほどでもない……が、グラットンに繋がる情報には繋がりが繋がらない事で俺の悲しみが鬼なったわ」

「でもこの地方には数々の伝説の武具があるので、お探しのモノの情報もどこかで手に入るかもですよー」

「ほう、ここにも廃人級の装備がPOPすているのか。 そるこそがなかかかに有用な情報ですしおすし」




ナイト20

情報も仕入れたし、ロット勝ちして手に入れた装備を売り払うことによって追撃の収入で俺の財布の路銀の量がさらに加速した。

知らぬ土地でも安定した行動力を誇るナイトはやはり最強という事が証明された(リアル話)

この調子なら特に忙しく走り回る必要もない感。

余裕を持った行動が見えそうになるところが大人の醍醐味。



ナイト10

おっとと、先程の幼女達が言うには橋を渡った先で道が二股に裂かれているという話だったんだが、これがそうなんだろうな。

クフィルとデルクフ攻略で記憶力と方向感覚を鍛えた俺に隙は無かった。



ナイト09

なんか目の前に山がむくむくと迫ってきているんだが?

かなりの距離を歩くと言われたんだが、ナイトと幼女では差がありすぎるのは確定的に明らか。

素早く目的地に着くことはナイトにとっては朝飯中の赤子の手をひねるに等しい。




ナイト08

街道から外るると貧弱一般盗賊とかアワレでヒキョウなジョブがPOPしまくるんだが、普通に歩く分にはリアル生活より安全な街道生活が認可される事になった。

ヴァナよりも緑の量が多いオーラが見えそうになっている事で異国の地にいることが再認識さるる事となった。



ナイト19

そるにしても、このまま港町についたとしても装備がアワレな貧弱鉄装備とか無事に戻ったとしてもあもりにも使えない盾役すぐるので怒りが有頂天のLSのみんなの結構腕とか血管血走っているので騒ぐと危険。

このままでは俺がズタズタにされて裏世界でひっそりと幕を閉じることになるんだが……。



ナイト18

「こんちはー」

「おう元気が良いぞ。 こんnいちは」




ナイト17

LSのヌードメーカーであるナイトが弱体とかマジ背中が凍ったんだが…。
やはりこのまま帰る事は許されざる環境であることが確定となった(確信)

街に着いたらまた情報を仕入れ直すべき、死にたくないからそうすべき。




ナイト03

なんだやっと頂上がPOPしてきたか?

霧が濃霧がかってきたので視界が悪すぐる…。

そろそろ全力で海が来ても良いんだが?



ナイト02

なんだかまだまだ少し歩かなくてはいけない感。

その状況の不具合にほんの少しわずかに疲れたんだが、なんか宿屋っぽいものが見えてきたんだが?

戦士にもきょう息は必要なのでカカッと休むべき。

hai!! 休ませてください!! 命ロスト怖いんです!!











ナイト01

きょうきょ立ち寄ったにしてはなかなかの高待遇に喜びが鬼なったわ。

道中倒した貧弱一般盗賊どもがやたらと色々な本を持っていたので、この世界の事について学ぶ機会を持つことでまた一つナイトの格が鯉のぼりに上がる事となった。

完全無欠になる日も近い(成人)






★ 本日のブロントさん到達ポイント ★

ナイト28

コロール(笑)







普通に書くよりも3倍の時間がかかるブロント語日記。

本来のブロント語は誤字脱字タイピングミスのほか句読点が一切ないと言う特徴があるため、

ブロント語を知らない人にも多少はわかりやすく読めるように改変しています。


むしろ、これのおかげで多少の誤字脱字が気にならなくなってきたんだが……?


関連記事

テーマ : Oblivion    ジャンル : ゲーム

Comments

 
FF7 エアリスがいるのに全員カンスト  FF8 魔法ジャンクション無しで全員カンスト
FF10 とりあえず全員限界突破でカンスト
そんな私がFF11に手を出したら間違いなく現実社会から「とんずら」なので絶対に触れないと誓っておりました。 まあもうそんな心配はないですけどwww

・・・赤ソロしたかったなあ。
>Nailflanさん 
FFは6.7.8とやって、それ以降は未プレイです…(;´Д`)

6と7は超楽しかったのですが、8急激なトーンダウンからはラスボスすらも思い出せない状態で、一気にFFに覚めてしまった記憶が…。

FF11は楽しそうだったのですが、専用ベンチマークソフトすら起動しないほどのオンボロマシンを当時使っていたのであきらめた口ですwwww

その代わり、UOにはまり込んでいたのでしばらくマジで現実から「とんずら」してましたwww
 
ブロントさん、コロール行っちゃったw

ブロント語解読するのに時間かかるけど読んでて楽しいです(*´ω`*)
FF11知らない者からしたらグラットンの説明図理解不能ですww
 
いつ卑怯な忍者が道中で襲ってくるのかとドキドキしてました><;
デルクフとかクフィムっていう地名が懐かしすぎて涙でそうでしたw

これはもしかしてそのうちキングベヒんモスとか登場しちゃうんですかね!?
超期待!!
>Leaさん 
安心してください、FF11をやっている人でも説明図を理解できる人は皆無だと思われますwwww

ブロント語は読む分にはいいのですが、書いていると頭がおかしくなって死にそうになります…(;´Д`)

疲れもなく、睡眠も十分に取り、食事もバッチリな状態の時に書かないと疲労感ばねぇっすwww

もしかして、百害あって一利なしなのではないかと…。

>Gazさん 
汚い忍者ではなく、道中に出たのはうちのチビでしたww

私自身は未プレイなんですが、友人がハマりまくっていたため、いらん知識だけは入っていますww。
クフィム島のデルクフの塔なんて、なんでやってもいない私が知っているのやら…(;´Д`)

キングベヒんモスのmodないかしら……。

Gazさん作れます? wwwwww
 
こ、これはなんたるブロンティストw

当時ブロントさんと同じ6鯖ヴぁーんでナイト忍者カンストの俺に隙はなかった!
(カカッとリアルからバックステッポ)

FF11もハマリまくりだったんですがobliも自由度が非常に高くとても面白いゲームですね。
PC版ではmodもあるので尚更でしばらく離れていてもまた戻ってきたくなる魅力があります。
ブロント語でのネタは作者の命も削る荒業かとは思いますがまた楽しいお話期待しています。

初カキコなのに調子こいてすいまえんでした; 説明図?わからにい;;
>TMさん 
おっとと、またもここにブロンティストがPOPしてしまった感。
しかも御本人と同じ時期・場所でヴァナ生活が認可されていたとか、すごいなーあこがれちゃうなー!!

オブリのmodは今でも盛んに作られているので、非常に楽しめますね。
続編のスカイリムも長く遊べることを期待しています。

ブロント語は本気で命ロストしかけるので短期間で上げることはできませんが、ヌルヌルと期待していただければ幸いですww

説明図は私もわからにい;;

カカッとカウンターなんだが?
謙虚なプロフィールでアッピル

鋼鉄蒸気

Author:鋼鉄蒸気
関東在住の怪男児。

JRPGにはない自由度に魅せられ、いまさらになって大ハマリ。

Oblivionのプレイがメインとなっているので、スカイリムを期待している人は全力で回れ右して良いぞ。

投票ダヨー♪
出演者より一言
 
Flashカレンダー
 

Archive RSS Login
QLOOKアクセス解析