Oblivion 基本的に一人旅なんなんだぜ

Oblivion 基本的に一人旅なんなんだぜ

チビのメルザの珍道中記


魔術師ギルドに入ってみたってなワケ♪

Category: 魔術師ギルド ってなカンジ?   Tags: ---
メイジ導入47

「私の時のメイジギルドの入団支部を教えろだって?」





メイジ導入46

「そ、そう……とりあえず途中まではアンタの後追いってカンジになるワケだけどさぁ……」

「普通に聞いてくりゃいいのに、なんで殴りかかってくるんだよお前は?」

「とりあえず隙あらばってカンジ…?」

「お前の言う隙の基準がいい加減なのは分かったよ」






メイジ導入45

「私の時はスキングラッドから始めたぜ? まあ魔術師ギルドなんて名前だけれど、間違いなくお前の想像しているものとは違うからな。 ちょっとは覚悟しておけよ」

「……前回も言われたけれど、そんなに名前に反する場所ってなワケ?」





メイジ導入44

「だいたい魔術師っていうくらいなんだから魔法の類を覚えたりするのがメインなんじゃないの?」

「私も最初はそう思っていたんだけれどな。 まあ結局途中までだったし、大学までいけたらもしかしたらすごい魔法とか覚えられるんじゃね?」


「別にアタイは魔法なんてサポート程度に覚えればいいと思ってんだけれどさぁ」





メイジ導入39

「だいたいお前は魔法なんて使えんのかよ? 殴って全て解決系だろ?」

「あ? 何言っちゃってるワケ? 初級ファイアーボールしか撃てないアンタに言われたくないってカンジ!!」





メイジ導入38

「接近戦をするために必要な魔法くらいは使えるってワケ♪ 防御力を上げたり体力を増加させたりするするタイプはね」

「へぇ~意外だな……」





メイジ導入41

「攻撃系の魔法はどうなんだよ?」

「あんな軟弱なモノは覚える必要なんてないってカンジ!! アタイにとっては物理攻撃こそが至高であり最高ってワケ!!」

「まあ、そのあたりは私もちょっと同意しちゃうかなぁ」





メイジ導入40

「ただ、たまに物理反射効果の防具を装備している軟弱者共がいるから、そいつらに対応した魔法は覚えているってカンジだけれどね♪」

「ん? 何だやっぱりその時用に遠距離魔法でも持ってんのか?」

「アタイは攻撃系は持っていないって言ったばかりジャン!!」





メイジ導入33

「物理反射装備の卑怯者にはアタイの『防具破壊魔法』を食らわせてやるってワケ!!」


ぺかーん!!


「ちょっ……!!?」





メイジ導入32

ド バ キ ャ ッ !!


「げぇっ!!?」

「うわぁっ!!?」




メイジ導入31





メイジ導入30





メイジ導入29

「お~ま~え~な~ぁ~……」

「いやいやいや!! まさかアンタの防具が一発でぶっ壊れるほど劣化していたなんて想定外だったってワケ!! 接近戦をする者はいつでも防具の状態に気を配って……」





メイジ導入28

「だからっていきなりぶっ放す奴がいるかゴルァァーーッ!!!!」

「うひゃあーっ!!」





メイジ導入27

「あーびっくりした!! そっかメルザっちの鉄鎧ってデザインが他と違うだけで能力は普通と変わんないんだったっけか。 ある意味感心するってカンジ」





メイジ導入26

「とりあえずスキングラッドに向かっちゃうか。 内容自体ももうちょっと聞きたかったけれどアイツで進められるくらいだからチョロいってカンジだよね♪」









■ とある有名人のお陰で居心地の悪い街 スキングラッド ■

メイジ導入24





メイジ導入23

「ここかぁ。 来る途中に『オーバーヒァーオーバーヒァー』うるさい奴がいたからぶん殴って来ちゃったけれど、アイツはこことは無関係だよね?」





メイジ導入22

「流れだと各都市の支部に立ち寄って推薦状がどーたらの帝都の大学がどーたらってカンジらしいけれど、めんどくさそうだなぁ……」





メイジ導入20

「まあいいや、メルザっちも途中までてってことだし、ここはアタイがスピードクリアして格の違いってやつを証明してやるってカンジ♪ さてここの支部長はどこなワケ?」





メイジ導入21

「なんか偉そうなのが二人いるけれど、雰囲気的に奥の酷いこと言っているBBAが支部長かな? 一体誰のことを話しているのやら……」





メイジ導入18

「おいすー^^ ホグワーツ魔法魔術学校だっけ? そこに行きたいから推薦状書けやコラ♪」

「ちょ、いきなりPOPしてきたと思ったら推薦状を書けとかマジぶん殴りたくなるほどムカつくんでやめてもらえませんかねぇ……推薦状を貰うにも手順というものがあるんですわ? お?」





メイジ導入19

「めんどくさいなぁ……で、何をすれば推薦状を貰えるってワケ? なんかすごい魔法とか召喚術とか使えるようになればいいってカンジ?」

「私も忙しい身だからそんな余裕は……あ、そうだわ……」





メイジ導入52

「ここのギルド員にエルソールという者がいるのだけれど、彼を探してきてくれないかしら? 彼に貸した本を返して欲しいのよ」





メイジ導入11

「…………はぁ?」





メイジ導入16

「えっ? ここの人でしょ? そんなの本人に直接聞けばいいジャン!?」

「私は忙しくて彼を探す余裕がないのよ。 見つけてここに連れてきてくれたら推薦状を書いてあげるから頼んだわよ」





メイジ導入09

「…………」





メイジ導入15

「いや確かにめんどくさいとか言ったけれどさぁ……人探しで推薦状っていうのはさすがにアタイとしてもどうかと思うってカンジなんだけれど……魔法関係ないジャン……」





メイジ導入14

「あ、ちょっとそこのハゲ散らかっている人とウロコの人!! エルソールって人知らない?」

「はっはっはっ、最近の若い者は怖いもの知らずでいかんな」

「支部長からエルソールを探せって言われたの? 彼だったらここにはいないわよ」





メイジ導入53

「へっ? 外出中ってなカンジ?」

「外出も何も彼だったらギルド内でとんでもない魔法の練習をするものだから支部長のエイドリエンヌに怒られて寂寥平原洞窟にこもりっぱなしになってるはずよ」

「えー……だから面倒臭がってアタイが行くことになっちゃってんのかよ……そういう事情は先に言えってカンジ、あのババァ!!」





メイジ導入07

「やれやれ、まあコレであのギルドの建物内だけで問題が解決しちゃったらいくらなんでも連中の怠惰が過ぎるって話だけれどさぁ……」





メイジ導入54

「まあ魔術師ギルドなんて名前だけれど、間違いなくお前の想像しているものとは違うからな。 ちょっとは覚悟しておけよ」





メイジ導入06

「メルザっち……アタイ今回ばかりはアンタの言葉を信じることにするってカンジ……普通の感覚だったら寿命がストレスでマッハだわコレ……」





メイジ導入04

「とりあえずエルソールって奴を引っ張りだしてくればオッケーなワケだ。 本当に魔法とは関連ないけれどいいのかよってカンジ。 連れて帰れば八百屋でも大工でも推薦状貰えちゃうんじゃないの?」




メイジ導入03

「それにしても殺伐とした入口ってカンジ。 もうなんか意地になって世捨て人にでもなってんじゃないのコレ?」





メイジ導入02

「ま、いっか♪ 駄々をこねるようだったらぶん殴って静かにしてもらっちゃえば万事オッケー♪ んじゃまいってみよっかー!!」



















メイジ導入25

「あ、しまった。 別の洞窟が似通った場所にあるって伝えるのををすっかり忘れてたよ」

「メルザちゃん? いいから早く上を着なさいな!! ここには男の人もいるってことを忘れないでちょうだいね!!」





★ 次回に続くってカンジ♪














テーマ : Oblivion    ジャンル : ゲーム

Comments

 
更新おつでーす

メルザっちの鉄鎧はBU仕様でしたっけ?
そのへんのシステムがよくワカらんので入れたことはないんですけど。
まあ、「演出」なのは判ってますが。

今回の話をまとめると、
メルザはスキングラッドから推薦状クエを始めた
→他の都市のクエストもやっている
→さらにエルソールが「洞窟に」飛ばされた事も知っている
→つまりスキングラッドのクエは完了していた

という事は、一旦はメルザに連れ戻されたエルソールが またトバされて
また支部長に忘れられているわけですね。以上、証明終わり。

あと、魔術師ローブのリプレイサーが何気にカワイイ(ΦωΦ)
 
うほおおおお!!
いや、もうちょっと下が・・・。もうちょっと下が!!
モニター動かしたら、そのままほかの部分が見られたら良いのに。。。
あ、そんな事はどうでも良くはありません。
死活問題です。
あるみちゃん、ナイス破壊です。
もっとやってください。
メルザさんの素の顔が可愛すぎです。
さすが主役です。

とりあえず感情の赴くままにコメント書いたら
支離滅裂です。
そんなお年頃です。

そういえば、なにげに思ったんですが、あるみちゃんって
訝しげな顔がめっちゃ可愛いです。
サインください。
 
どうもこんばんは。
あー・・・鋼鉄蒸気さん一ヶ月ぶりの更新だから、SSの撮り方忘れちゃってますねー
こうやって服が破けちゃったときは、背中から撮っちゃいけないんですよー
もっとしっかり前から撮らないとー
ちゃんとお○ぱい全体が画面に収まるように撮らないと、ダメなんですからねー
基本中の基本ですから、次からは気をつけてくださいよーもー

寂寥平原の洞窟の近くって、ゴブリン・ジムの洞穴でしたっけ?
すぐ近くだから、結構間違える人多いですよね。
間違えて入って、杖持った半裸のオッサンに襲われてビックリするまでがテンプレ。
そしてビックリついでに滅ぼされる半裸のオッサンとゴブリン部族・・・カワイソス
あのオッサンは結局何なんでしょうね?ゲーム内では語られないですし。
没クエストの名残とかなんでしょうか?

それにしても、入り口の扉の前で上裸で仁王立ちするメルザっちは漢の中の漢。
( ゚∀゚)o彡°( ゚∀゚)o彡°お○ぱい!おっぱ○!
( ゚д゚ )ノ( ゚∀゚)o・・・m9( ゚д゚ ) 入(゚д゚ )o・・・m9( ゚д゚ ) 入( ゚д゚ )o・・・( ゚д゚ ) ( ゚д゚ )
 
いやっふうううううううううううう!
メルザっちがヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!
すばらしい!実にすばらしい!

ってか、「きゃあ」とか恥じらいはないのかいwwww
普段はスカート履くと「パンツが~」とかいってちょい恥ずかしがってるくせに。
あれか、あくまで鎧が損傷しました的な。露出ではない的な!?
だが良し!ともかく良し!
堂々としてるほうがメルザっちっぽいしね!

ところでメルザっちは、防具が脱げるとライトガッツなボディなんですかね?
なんとなく肩の筋肉の付き方がそれっぽい。
>YAHIさん 
毎度でっす(・∀・)

メルザの鉄鎧はEカップ仕様を縮めて使用しています。
BU仕様のタイプはBBB対応していないので上半身では使っておりません。
壊れると切り傷が付いてしまうのも避けた理由ではあります。
下半身はBU機能が働かない状態で使用しています。
腰回りが通常タイプよりも若干太くてえろえろしいので(゚∀。)

>話のまとめ

以前の流れを踏襲するとそういうことになりますね。
まあこの場合は、あるみ達は本編とは違う世界で動いていると思ってくださったほうがいいかもしれませんw
以前に別の人の世界にも行っていたことですしw
デイゴン亭の扉は異空間への入口でもあるのです…(ΦωΦ)フフフ…

魔術師ローブは胸の文様とタイツがよろしげですわね(ノ´∀`*)
他にもいくつかリプレイサーはありましたが、コレが一番お気に入りです。

>トライワットさん 
いらっさいまし(・∀・)

とりあえず深呼吸で落ち着きませう(ヒッヒッフー)
このシーンを撮るために見えない角度を何度も何度も確認しておりました。
確認中に宅配便の人が来た時、チャイムの音で我に返りました。
休みの初日の午前中からビーチクの見えない角度を一生懸命に確認している自分は何なのかと…。

あるみの防具破壊魔法ですが、敵対相手にぶっ放すと高確率でグリーブやブーツといった下半身装備が優先的にぶっ壊れます。
グラフィック的には変化はないのですが、たまーに壊れた装備を外す奴もいて下半身丸出しで襲ってくるので倫理的にまずいです。

ちなみに防具破壊がしたかっただけの回なのは内緒です(゚∀。)ノ

あるみの顔、いつものニヤケ顔以外だとやたらとまゆ毛が太く見えるんですよね。
まあ元々うちのキャラって眉毛が濃いというか太めにしているのですが、表情によっては顕著になりマウス。
サインは相撲部屋のように手形でお送りいたしますw
>白青くろさん 
いらっさい(・∀・)

危うく一ヶ月広告が出る勢いでした。

私のブログは全年齢対象の小さなお子様も安心のブログでしてよ!!
そんなおっ◯ぱいを正面からだなんて、まあいやらしい!!
これからも健全で健康的なブログを目指してまいります(゚∀。)ノ

もう全く説得力ないですね。
パンチラ厳禁とか言いつつ時折おぱんつ見えてるし。

>ゴブリン・ジム

そですそです。 
このクエストを初めてやった当時、地形Modの影響で日本語化が一部の地名などで外れた状態でここに来たため、ゴブリンジムの洞窟とか読めなかったんですよ。
で、叩き殺しちゃってクエスト失敗かよと思ったら本来の洞窟は隣だったっていうね……。
結局彼に対する資料とかがないのでどう言う経緯であそこにいるとかはわからないままですが、こちらの魅力がバカ高いとフレンドリーに話しかけてくるそうですw
私は毎回襲われてますが…(;´Д`)

最期のメルザっちの仁王立ちはアルミを追い出した直後ということで、あのままずっと歩き回っていたわけじゃなくってよ!!

( ゚∀゚)o彡°


( ゚д゚ )o彡゜

>igaigaさん 
毎度でござります(・∀・)

今回、例のSSが一番時間かかったって言う。
鎧をぶっ壊すためだけの回です。
前のコメントで全年齢対象の健全ブログとか言っているのが空虚に聞こえてきますね!!

恥じらいはあるはずなんですが、恥じらいポイントがどうにも常人とは違うようであります。
『パンツが』と言うくせに、いつもの格好はほとんどパンツ丸出しだし。
パンツを見られるのだけはなんか恥ずかしいようです。
パンツ丸出しのくせに。
最近は作った私でさえ、コイツの恥じらいポイントが理解不能状態になってまいりました。
キャラがひとり歩きするってこういうことですよね!!(錯乱)

>ボディ

うちのキャラはHGECボディのファイタータイプを使用しています。
ライトガッツには及びませんが、腹筋などが強調されたタイプになってますね。
現在の鉄鎧だと腹筋が隠れるのでお見せできないのが残念ですん。
 
おおう 見事な防具破壊だネッ Σ(; ・`д・´)

そういえば その手の魔法って、武器に効果として付いてることはあっても
魔法として唱えて使うって発想はなかったなあ。

さて あるみちゃんのメイジクエスト どうなりますことやらw
>iguasさん 
毎度でありんす(・∀・)

防具破壊は本当に使い物になるのは破壊魔法レベルが達人までイカないとイカンという(;´Д`)
初期レベルのものであれば破壊魔法のスキルをあげるのには重宝しますね。
倒した敵の死体にガンガンかけて防具破壊しまくり、それを鍛冶で修復して売り飛ばすとかってやれば、破壊魔法・鍛冶・商才のスキルが上がりますw

武器破壊もなかなか使い勝手のいい時もあれば、武器がない方が強いクリーチャーに対しては逆効果って言う時もあります。
ヒューマンタイプの敵ならアリかもしれないですねぇ。


カカッとカウンターなんだが?
謙虚なプロフィールでアッピル

鋼鉄蒸気

Author:鋼鉄蒸気
関東在住の怪男児。

JRPGにはない自由度に魅せられ、いまさらになって大ハマリ。

Oblivionのプレイがメインとなっているので、スカイリムを期待している人は全力で回れ右して良いぞ。

投票ダヨー♪
出演者より一言
 
Flashカレンダー
 

Archive RSS Login
QLOOKアクセス解析