Oblivion 基本的に一人旅なんなんだぜ

Oblivion 基本的に一人旅なんなんだぜ

チビのメルザの珍道中記


Ziggurat(ジッグラト) 参の巻

Category: メルザの冒険だよねぇ   Tags: ---
こんにちわっほい!!

前回、骨軍団を華麗に始末したメルザです!!


まあ、実際のところは3対1で結構ボコられたんですけれどね……。

多勢に無勢とかあもりにも酷すぐるんだぜ?






ジグ78

「倒したスケルトンの一体が鉄の斧を40本も持っていたんだけれど、あの隙間だらけの体のどこに詰め込んでいたんだろねぇ」





ジグ76

「まあインベントリの事とか現実的な考え方しちゃダメだよね。 そうしないとどんなゲームのキャラクターも行軍演習中の自衛隊員の装備みたいになっちゃうもんな……どんな萌えキャラだろうがイケメンだろうが、後ろから見ると巨大なバックパック背負っているとかシュールで楽しそうだけれどねwww」






ジグ45

「あれっ? 行き止まり? 道がないぞ…」





ジグ44

「うはっ、下りか。 それにしてもさっきからずっと寒々しいよ。 やっぱり冬季装備のことも考えなきゃかなぁ」





ジグ43

「それにしても高低差が感じられるのってなんかワクワクするよね。 むやみやたらと高い所に登りたくなるあの感覚も近いものがあると思うんだけれど。 みんなだってシロディールで一度は一番高い山を目指したりしたでしょ?」





ジグ52

「ありゃ? 入り口と同じ扉だ。 なんか風の音も聞こえてきたよ。 外か? 外なのか? このままダンジョン終わりってか?」





ジグ51

「うわぁぁぁ本当に外だよ。 やべぇ、このまま何も持たずに戻ったらお姐様に酷い事される!! 泣いたり笑ったりできなくされ………」





ジグ50

「おおっ!! 帝都があんなに遠いのにはっきりと見える!! すげぇ、私ってばあそこから走ってきたのかよ」





ジグ49

「山肌に沿って回廊を作ったんだ。 すごいなぁ!! こうして見ると『異変』も結構悪くないんじゃね?」





ジグ48

「もしかしたら、風光明媚な観光地とかそういうのもこっちに来てたりしてんのかな? ブロントさんが以前に攻略したのは城だったっけか。 どう言う基準なんだろね?」





ジグ47

「………考えてみるとブロントさんも『異変』の一部みたいなものなのかな。 やっぱり討伐対象に含むべきか………あっ、扉だ。 良かった、泣いたり笑ったりできなくならずに済みそうだよ」





ジグ46

「さてと、お姐様がここに何を期待しているのかわかると良いんだけれど。 つか、あの話し方だと幾らかの情報を持っているってことだよなぁ。 もしかしてここに入ったことがあるんじゃないの?」





ジグ57

「………まさか、お姐様もブロントさんみたいに『異変」でこっちに来たとか………お姐様も討伐対象に………いや、時期が合わないか」





ジグ56

「うわっとと!! あっぶねー、考え事してたら直進しちゃってたよ。 また危なっかしい作りしてんなぁ」





ジグ55

「それにしても、『言葉』云々ってなんだろな? 別になぞなぞを出すような奴も出てこないし、通り過ぎちゃったとかないよね?」





ジグ73

「まずいなぁ……やっぱり泣いたり笑ったりできなくされちゃう恐れが………もう、なんか適当な物を拾って帰って渡したら速攻で逃げるしか………」





ジグ72

ド ガ ァ ン ッ !!!


「ひいぃっ!!? 嘘です!! ごえんあさい!!!」





ジグ71

「…って、爆発!? 誰だよ!! 思わず『ひぃ』とか情けない声出ちゃったじゃないか!!」





ジグ70

「つか、こんな破壊力って私の持っている爆弾くらいだぞ? いったい何が起きてるんだよ」





ジグ60

「うわぁ、これはひどい」





ジグ59

「先行した冒険者の人達? 仲間割れってわけじゃないよな……このでっかいネズミが犯人とかじゃないしなぁ」





ジグ68

「いやこれ、私の爆弾の威力どころじゃないな。 大火災じゃんか。 これがお姐様の言っていた『モノ』の仕業なのかな………私じゃ荷が重すぎなんじゃね?」





ジグ67

「Nicht interessant!!!」
(つまらんッ!!!)





ジグ66

「!!?」

「Einige Leute nicht verstehen, die Worte!! Ist es hier um das Land Affen regieren!!!」
(どいつもこいつも言葉も通じない連中ばかり!! 猿の国なのか、ここは!!!)

「えっ……この言葉って……」





ジグ65

「Wer spricht da, bitte!? Ich mag die Worte meiner Heimatstadt!!」
(誰だお前ッ!? 私の故郷の言葉に似ているぞ!!)


「!!? Verstehst du meine Worte? Ich kann es kaum erwarten!!」
(ワシの言葉がわかるのか? そういう奴を待っておったぞ!!)






ジグ64

「Hier ist ein kalt und langweilig!! Ich habe setzen klare abseits der Straße!! Bitte kommen Sie früh!!」
(ここは寒くて退屈すぎじゃ!! お前の為に道を開けておいてやる!! さっさと来るが良い!!)


「この野郎……随分と横柄な野郎だな!!」





ジグ63

「……あれ? 言葉ってコレの事? つか、これって私の生まれ故郷の言葉なんだけれど………知名度低すぎなの? 最近は公用語ばかり使ってたから忘れ気味だったけれど、そんだけ故郷が田舎だったってこと?」





ジグ40
 
「でも地元にあんな喋り方する奴いたっけかなぁ? なんとなくイントネーションも違うし………って、おお?」





ジグ39

「いやぁ、こんなことでなくて観光で来たかったねぇ。 いざとなったらあの光の差し込んでいるところから逃げ出せるかな?」





ジグ38

※ここからは面倒なので公用語翻訳でお楽しみください。


『ここまで来て逃げ出す算段などしておるでないわ!! はよぅ来い!! 一方的な遊びには飽いていた所じゃ!!』

『うるせぇな!! 私に対して偉そうな態度を取るとか前歯へし折られたいのかオマエ!?』





ジグ35

『だいたいなんで私の故郷の言葉使ってんだよ? お前一体誰なんだ!?』

『それを聞きたいのはワシの方なんだがな。 まあ良いわ、疾く姿を見せい』

『……絶対に前歯ロストさせてやるからな……』





ジグ20

『わかった!! オマエ隣村のカナちゃんだろ!? あの子ってば厨二病発症してたとかネズミちゃん言ってたし!!』

『一体誰の話をしとんのじゃ!? 知らんわそんな奴!!』





ジグ19

『言葉は通じても同郷ってわけじゃなさそうだね!! 来てやったんだからさっさと姿を見せろ!!』





ジグ17

『なんじゃ、威勢が良いからもっと頑強な戦士を想像していたんじゃが、年端もいかぬ小娘ではないか?』

『チビって言ったな、よし殺す』

『いや、言ってないから』





ジグ16

『まあ、同郷ではないというのには同意じゃな。 見てみたところ、ワシはお主を知らぬしな』

『!!?』





ジグ15

『……!! 隣村のカナちゃんじゃない!?』

『だから知らんと言っておろうが!! かえって気になるわ、そのカナちゃんとやらが!!』





ジグ13

『まあ、ワシとしては楽しめればそれでいいのじゃがな!! よっ!!』





ジグ14

スタッ!!





ジグ08

『なんだよ、お前も私と同じくらいじゃないか!?』

『人を見掛けで判断はいかんぞえ? 「小さくたってお年頃」とも言えるじゃろうが?』

『むむむ……』

『なにが「むむむ」じゃ』





ジグ03

『我が名は「ヴァイス・ローゼ」 同じ言葉を使う者よ、名を聞こう』

『私はメルザ。 メルザウンカノーネだよ』





ジグ09

『お前一体何者なんだよ? このシロディールに来た理由を教えろよ!?』

『シロディール? ………どうにもお互いに聞きたいことが山程あるようじゃが………』





ジグ06

『まあ、とりあえずワシと遊んでくりゃれ!!』


ブ ワ ッ





ジグ07

『TILTOWAIT!!』
(ティルトウェイト!!)





ジグ128

ゴ ン ッ !!!


「う、うわぁーっ!!?」









メルザ大ピンチ!!

また転がる運命にあるのか!?

そして隣村のカナちゃんとは!?




待て次号ッ!!!





関連記事

テーマ : Oblivion    ジャンル : ゲーム

Comments

 
あわわ‥こんにちわ。
続きが気になります。

「ティルトウェイト!!」
「通りすがりのグレーターデーモンは呪文を邪魔した」
っていう流れで助かるのでしょうか‥ハラハラしますね! むむむ


しかしコレはすごそうなMODですね。本編クリアしたら是非とも導入してみたいです。

ところで今回のカナちゃんは例の新キャラさんですか?
独逸ご? 
素晴らしい展開になってきた!!
ドイツ語が喋れるということは鋼鉄蒸気さんは独逸人だったんですね。
ど・・・独逸の科学力は世界一ィィィッ!!
あと関係ないですが、可憐な衣装にごつい防具っていうの結構ツボですwww

ちなみにこのカナさんは例のロリババアさんですかにゃ?(・∀・)
逆さにぶら下がっても髪型が崩れない辺り、物理法則を超越している可能性が微粒子レベルで存在している・・・!?
>屁ぷしさん 
毎度です(・∀・)

「通りすがりのグレーターデーモンは~」
「通りすがんな!! ほんとにオマエはグレーター(上級)なのかよ!!」

ちなみに個人的に好きな呪文はマカニトです(゚∀゚)

助かる助からないはさておいて、最後のSSを見るとメルザはどう見ても直撃してますね。
燃え盛ってますね。
つまりそういうことではないかと……(-∧-;) ナムナム

今回は景観Modとしてのこちらに無理やりストーリーをかぶせちゃっています。
いやぁ、良いタイミングで導入できてよかったですわ。
あと2回程度で決着したいところです。


新キャラはカナちゃんではありませんってば(;´Д`)
髪型と衣装は変わっていますが、以前からちょっと出ているアヌビスさんです。
あのまま脇役っていうのももったいないので出してみた次第です。

>泥龍さん 
毎度ですー(・∀・)

独国の言葉はしゃべれません…(;´Д`)
落ち着けェーッ!! ドイツ軍人はうろたえなイィーッ!!

ほとんど翻訳ソフト頼みなのと意訳が占めていますので、適当に流してやってくれると助かりますww

衣装は結構その場で考えちゃったりしているのですが、今回は髪型と合わせて出来るだけ派手にしてみております。
ただ、現実的な問題として、軽装備と重装備の両方をスキルとして取らないと走るのが遅いったらありゃしないという弊害ががが。


つか、ここにもカナちゃん呼ばわりする人がPOPしてしまった感。
中身はアヌビス装備の例のロリバbです。
ですが、同一人物ではなく、新たに作り起こしていたりします。

髪型が崩れないのは
シロディんルの世界では稀によくあることらしいぞ!!(リアル話)

 
遺跡の奥でタイマンとかアツい展開ですな
このMOD、ちょっと入れてみましたが
ほんと作りが凝っててすごいですよね
ULとおもいっきり競合してましたがw

カナちゃんきょぬうですねペロペロ(^ω^)
>BOC4さん 
毎度ですー(・∀・)

導入してみましたか。
されているとわかると思いますが、今回のシナリオでは位置関係をかなり勝手に変えちゃってますww
メルザとタイマンの場所になっているところなんて、チェイディンハル側から入るとかなり手前の場所ですしおすしー(;´Д`)

私の環境だと競合は起こしていないようですが、クヴァッチ側の施設は敵性NPCの湧き方が尋常ではない悪の砦になってましたwwww
近づくだけで鬼のように矢が飛んでくるんですけどー。


おいィ? だからカナちゃんではないと本編中でも言ってるというのに、何なのぜ!? 分かりかねるぜ!!
これで実際のカナちゃんがマゾガ姉さんみたいなのだったらどないすんねん。

 
最近は新キャラが多いですね。
そういえば鋼鉄蒸気さんの趣味のひとつにドール作りがありましたね。
オブリビオンのキャラメイクもそれに通じるものがあると思います。
昔は大人になってからも人形を手放せない人がいたら、
周囲から白い目で見られたと思いますが、
フィギュアなども一般的になっている現代ではごく普通の事になっています。
人の形をしたものは恐ろしくもある半面、
実際の人間より美しく魅力的だったりもします。
きっと老いないものに対する憧れもあるんでしょうね。
それか自分の成長や歳を重ねるたびに増していく、
責任に対する不安を逆行した行為を行うことにより、
少しでも紛らわしたいからなのかな。。。





さあ! どうレスするw
>AQUARIAさん 
毎度でございます(・∀・)

新キャラ多いですかね?
今回のヴァイスローゼはアヌビスさん素体の装備改変型なのですが、別キャラなので新キャラとも言えますね。

ドールについでですか。
確かに今の人形に対する認識は昔に比べれば受け入れられている状況ですね。
私が学生時代だったら間違いなく男女ともに引かれてしまうような趣味ですが、今は「こういうメイクを私にもしてくださいよ」とか女の子に言われたりするのでいい世の中になったものだと思っていますww

人形に何かを投影して心の拠り所とされる方は非常に多いかと思います。
「購入」と言わずに「お迎え」と言う言葉を使ったりするのが多い世界ですしね。

ただ、作る側としての他の方をよく知らない私は「人を模した物ではあっても、人に近づける」ようにはしていません。
「人形だからこそ美しいものがある」と言う感覚とでも言うのでしょうか。
趣味の範疇から出ていないので技術云々は語れませんがww

ただ、「人形は人形であれ」と言う感覚なので、作ってきた作品には一切名前がついておりません。
「何月に作ったアレ」とか「この前のアレ」で済ませています。
自分の手元に残すために作ったものも名前はありません。

人手に渡った先で魂が入ればいいのではないでしょうかね。




こんなレスでいいでしょうか? wwwww




 
小さくたって堕とし頃! (違

この景観MOD、風景が素敵で気になっていたんですが 中身も良いですね。
ただ、ULとの競合がどうなんでしょ。
Eastern PeaksとJerall Glacier以外はほとんどのUL入れてるので競合しまくりそうですが
大丈夫そうだったら導入したいですね。
 
こんばんわ。

ティルトウエイトの最低ダメージは10なので運さえあれば楽勝ですw
あの乱数の大きさにはよく苦しめられましたwww

そういえばこのMODいたるところに温泉とか公衆浴場があるのですが、なぜそのSSが無いのでしょうか?
ぜひそこもご紹介下さい。


・・・ちなみに足湯でごまかすとかは無しですよw あと、おっさんもw
>YAHIさん 
毎度でっす(・∀・)

>堕とし頃

上手いこと言いますねww
しかしx117種族に使うととたんにヤバ気な言葉に早変わりしそうですww
そんなわけで、そちらの娘さんたちを嫁にください(?)

私の環境だとあまり地形を変えるものを使用していないので、特に問題は起きていないのですが、人によっては建造物が宙に浮いているようですね。
中に入ってしまえば問題はないですけれど。

そういえば、以前に家系のModを入れたら、付近の家Modと競合して屋根だけ残して地中に埋もれてしまったのがありましたが、アレはアレで楽しかったwww

むしろ、UL系はいつか入れてみたいですね。
それだけでもFTを使わない自分には楽しめる要素となりますので。

今だに帝都周辺で行ってみたことのない場所とかありますしww

>Nailflanさん 
こんばんはでっす(・∀・)

私は運がなかったので2発で全滅ですww
他ゲームでもこちらへの命中率が0%なのに命中するとかザラの私の運の悪さは褒められていいレベルですわww

まあ *いしのなかにいる* を回避したのに「堀の中に現れて溺死」もやった私に隙はなかった!!


公衆浴場はスモークタウンにありましたか。
流れる湯の表現が秀逸でしたが、男性の先客がおりましたので邪魔しちゃいけないということで辞退させていただきましたwww

ローサンでもコンパニオン化しようかしらwww
こんな時のためにも!!

 
こんばんわー。
じっくり可愛いがってやる! 泣いたり笑ったり出来なくしてやる!!
ハート〇ン軍曹ネタなんて久し振りに見ました。気に入った、家に来てローさんをファ〇クしていいぞ!
あまりにもお下品な言葉を使ってしまったため、ワタクシもうお嫁にいけないカモ・・・(ノД`)シクシク
どうです? 逆に私がメルザちゃんとアルペイアちゃんのお嫁にいくというのは? それならよくないですかお義父様?

あっ、カナちゃんお久し振りですわ~。ペットのアルパカさんはお元気ですかしら?
それとお義父様はドイツの方でいらしたのですね!? ジークハイル!!!
何気に嫁がピンチなのでウチの精鋭(代行と愉快な仲間たち)を出動させなくては・・・(; ・`д・´)


横レスですけど、私人形趣味はございませんがぬいぐるみは大好きでしてよ。乙女でしょ?
>りなとうさん 
毎度ですー(・∀・)

俳優への演技指導に来たら、そのまま抜擢されたでござるの巻の人ですな。
ほほえみデブを作りたいところですが、残念ながらオブリは体型を極端に変えられないので……。
そういえばマッシブにはできるけれどデブには出来ないな……出来たところでしないでしょうがww

メルザたちの嫁に……すいません、うちのバカ娘たちはノーマルなんで…お気持ちだけありがたく受け取っておきます。
あ、おっさんがアップ始めてますYO!!


まただよ(笑)
これだけ否定しているのにカナちゃん呼ばわりとか、まだ見ぬキャラに夢を馳せるのはやめていただけませんかねぇ…。
これ以上変な認定を受けると作らきゃいけなくなるんですわ? お?
ちなみにドイツ語は意訳しまくっているので本文と乖離している恐れががが(^p^)
精鋭は是非とも私の嫁たちでおながいします(切実)


私のところの人形は首のない全裸の胴体とかが何体も立てかけてあったりしているので、乙女とは程遠い猟奇の世界でつ……orz


カカッとカウンターなんだが?
謙虚なプロフィールでアッピル

鋼鉄蒸気

Author:鋼鉄蒸気
関東在住の怪男児。

JRPGにはない自由度に魅せられ、いまさらになって大ハマリ。

Oblivionのプレイがメインとなっているので、スカイリムを期待している人は全力で回れ右して良いぞ。

投票ダヨー♪
出演者より一言
 
Flashカレンダー
 

Archive RSS Login
QLOOKアクセス解析