Oblivion 基本的に一人旅なんなんだぜ

Oblivion 基本的に一人旅なんなんだぜ

チビのメルザの珍道中記


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お役に立ちますデスか? 八の巻

Category: ネズミ娘の冒険デスよ   Tags: ---
 前回のあらすじ 


今、お日様の光を浴びたら、アタシ死んじゃうんじゃないデスか?






ノーブル503

「なんかマドレーヌをお腹いっぱい食べた夢を見たデスよ。 そう言えばここに来てからアレも食べたいコレも食べたい言っているような気がするデスが、アタシは腹ペコキャラじゃないデスからね」





ノーブル502

「さあ、なんか心が満たされた事だし、気を入れなおして出発するデス。 格子の向こうに見える光は何だろ…」





ノーブル501

「わぁお……」





ノーブル500

「なんか怪しい光の玉が鎮座しているデスよ。 アレをどうにかしろとか言わないデスよね? もう面倒事もお腹いっぱいデスよ…」






ノーブル499

「通路は下へと伸びているようデス。 あの光の玉の根本へ向かっていますとかじゃないデスよね?」





ノーブル498

「……光の玉に近づいている気が……なんでアタシが望んでいない方向へ行くデスかね? ひ弱なアタシにどうしろって言うデスか。 スルーできるならスルーしちゃうデスからね!」





ノーブル497

「ありゃ? 終点デスか? スロープもそんなに長くなかったし、ちょっと拍子抜けデスよ。 文句も言うだけ言ってみるものデスね」





ノーブル495

「だとすると、あの思わせぶりな光の玉はなんデスかね? まあ、係わらずに済むならばそれに越したことはないデスし、先に進むことにするデスよ」





ノーブル496

「隠し扉のスイッチかな? 特に罠もないようだし押してみるデス。 よいしょ!」





ノーブル494

ごべべべべ…


「なんて言うか、スイッチで開く隠し扉とか、この場合だと無意味なような気がするデスが、一体どういう意図があって作ったんデスかね? 最初から空けといても特に問題はないんじゃないデスか?」





ノーブル493

「あ、閉まってたら逆方向には行く事ができないとかそういう事デスかね? やだなぁ……だとしたらこの先はなんか封印されていたみたいじゃないデスか……本当に外に出るのかなぁ…」






ノーブル492

「ありゃ? なんか予想に反して明るいデスよ……随分と深い場所まで来たのになんでデスかね?」





ノーブル491

「なんか燃え盛るような音が聞こえてくるデスよ。 外じゃないみたいだけれど、なんだろ…」





ノーブル489

「わぁー……」





ノーブル490

「これってさっき見えた怪しい光の玉の根本じゃないデスかね? 結局そこに来させられるんデスか……アタシに何を期待しているんデスか…まったく…」





ノーブル488

「でも、なにか凶悪な仕掛けがあるわけでもなし、ちょっと一安心といったところデスが、スイッチ以外に他に通路も扉もないデスよ。 やっぱりスイッチを押すしか選択肢はないわけデスね……」





ノーブル487

「それにしても、このダンジョンはスイッチが多いデスね。 三度のご飯よりスイッチが好きなんデスかね? ここを作った人はスイッチ置いておけば罠にかかるんじゃないデスか? とりあえずポチッとな!」





ノーブル486

ゴ バ ァ ッ !!!


「うひゃーっ!! 本当に罠だったとか言うオチだったデスかぁーーっ!!!? あんまり過ぎデs………」



















ノーブル485

「…………」





ノーブル484

「……ひょえっ!?」





ノーブル483

「ななななんだか知らないけれど、テレポートか何かさせられたデスかね? ととととりあえず生きているみたいだし、ここは素直に無事だったことをお慶び申し上げますデデデスよ」





ノーブル482

「まあ、結局薄暗い場所だって言うのは変わらずデスか。 どうせなら外にテレポートさせて欲しいデスよ。 設計者は気が利かなすぎデス!!」





ノーブル481

「それにしても、ここまで相当に時間が掛かっているのに、このダンジョンの意図するものがわかりにくいって致命的………なんデスか、アレ?」





ノーブル480

「なんかすごい偉そうなおっさんの石像を発見デス。 偉そうな割には行き止まりの、しかも端っこってところが悲しいデスよ」





ノーブル479

「モデルとなった人の名前が刻まれているようデスが、アタシは聞いたことがない名前デスよ。 こんな所にあるってことは何か仕掛けでもあるのかなぁ?」





ノーブル487

デンッ!!





ノーブル477

「ほえっ!?」





ノーブル476

デンッ!!


「な、なんか変な声が石像から聞こえてくるデスよっ!?」





ノーブル504

「誰かが後ろにいるわけでもないし、一体どんな仕掛けなんデスかね?」


コンコンコンッ……。





ノーブル474

デンッ!!





ノーブル505

「……誰が仕掛けたのかは知らないデスが、なんか楽しくなってきたデスよ♪ 昔のゲームなんかで選択肢の「No」を延々と選び続けると変な事が起きるとかあったデスが、あの感覚みたいデスよ」



コンコンコンッ!!





ノーブル472

デデンッ!!


「はうっ!?」





ノーブル471

「えっ? えっ!? イタズラ防止キャラとかいるんデスか!!?」





ノーブル470

でんっ!





ノーブル469

「………またアタシの一人負けデスか……たちが悪いデスよ、この仕掛け……」





ノーブル468

「気を取り直して先に進むデスよ……物々しくテレポートさせられて最初に見たのが変な石像とか、緊張感もへったくれも無いデスよ」





ノーブル466

「……なんだろう……なんか空気が変わったデスよ……嫌な予感がするデス。 ここはミッキー君(仮)を呼んでおくべきかなぁ…」





ノーブル429

「ミッキーくん(仮)も警戒するデスよ!」

「ウェーイwwwwww」

「オマエ、本当はネズミじゃないんじゃ………あれっ? 行き止まり?」





ノーブル428

「ウェルキンドストーンの塊が……これに何かあるのかな?」


「ピッピカーッ!!!!?」


「だからそういう危険な鳴き方は………」





ノーブル427

ガガガァーーッ!!


「ひゃあっ!!?」





ノーブル426

ボ ウ ッ !!


「ウィーーアァーーウェェェェェェルカァーーームッッッ!!」





ノーブル425

「待ちぶせしていたデスかっ!? 迂闊だったデスよ!!」

「ヒィーハァーッ!! 愚か者めーっ!! この『ワクワク仲良し広場♪』が貴様の墓場となるのだァーッ!!」

「うわぁ……アンタらの格好で『ワクワク』とか脱力感が半端ないデスよ…」





ノーブル421

「でも、実際にはこいつらメチャクチャ強いデスよ!! 正念場デスよ、ミッキー君(仮)!!」

「っしゃ!! ガッテンだ、姐さん!!」

「その間にアタシは先を急ぐデスよ!!」

「ウホッ!!!wwwwwwwwwwwww」





ノーブル420

「おおっと!! お嬢ちゃん、これ以上先には行かせられんぜ!!」

「はわわっ!! 剣士と一対一とか絶対にアタシ向きじゃない展開デスってば!!」





ノーブル424

「なにが『はわわ』だ!! 一人で来た度胸は褒めてやるが、いらぬ好奇心よ!!」

「くっ……お日様も見ないままで倒れてなるものデスかっ!! やってやるデスよーっ!!」





ノーブル422
 
ゲ シ ッ !!


「ウボァーッ!!」


「って……ありゃっ?」





ノーブル465

「ピカー……」

「な、なんだ、あらかたミッキー君(仮)が倒しちゃった上に、アタシの相手も結構削っていてくれたんデスね…」

「| 冫、)ジー」

「や、やだなぁ、本気で置いていくわけないじゃないデスかー……アンタを信じてこそデスよー」





ノーブル464

「とにかく何とか切り抜けられたので進むデスよ。 ミッキー君(仮)はしばらく尻尾のカゴで休んでるデスよ」

「アイヨー」

「だからチューとか言えデスよ……」









8月中に終わらせたいとか言っていたデスが、やっぱりまだまだ続くデスよ……(;´Д`)





関連記事

テーマ : Oblivion    ジャンル : ゲーム

Comments

 
今更ながら、洞窟内で一人っきりだとセリフがほぼ全部独り言になっちゃうので大変ですね。
。。。と思ったらミッキー君(仮)がいたのかw
>AQUARIAさん 
おはやうございます。

実際に見たら独り言の激しい可哀想な子にしか見えませんが、元々のブログスタイルとしてナレーション的な文を入れないようにしているのでこればかりは仕方ないのですけれどねww

ミッキー君(仮)は今のところそのまま喋らせてしまっていいものか微妙なラインなため、かえって出てくると扱いに困るのでなんとも……(;´Д`)

快活に意思疎通が出来ないくらいが妥当な気もするのでww


 
ミッキー君(仮)のキャラが掴めないですw
が、この破天荒な感じでいいんじゃないでしょうかw

このクエスト面白そうですね~
石像のクエストログ(?)がウザ面白いw

しかし鋼鉄蒸気さんとこの敵キャラは愛嬌ありすぎでしょうw
普通のプレイ中はこんな不気味なダンジョンでこんな敵が出てきたら怖いでしょうけど…
 
通常更新復帰ですね。
ミッキー君(仮)はシッポのカゴから召喚してたのか・・・

毎度そうですが、敵さんもいい感じでアホなのが好きです。
更新お疲れ様です 
復活お待ちしておりました。
目指せ地上!

私もミッキー君と旅したいですね。
喋る動物と暮らすのは夢のドリームです。
アルペイアさん意外と強!と思ったら、ミッキー君が削ってた落ちだったとはwww

ところで、途中のキャンプ?で、しかめっ面のダークエルフが仲間になりませんでしたっけ・・・?
私が会ったときは、結構強くて重宝してたのですが。
>BOC4さん 
どもでっす。

ミッキー君(仮)は名前が示すとおりに、まだ仮の状態なんですよね…(;´Д`)
おかげで何かまだまとめきっていないので、微妙な感じになっちぇしまっている感。
こんなんでいいのかなぁ…。

このクエストは巷でも有名な超大型Modなんですが、普通に進む分には楽しいでしょうが、SSを撮りながらとなるといきなり地獄になり申す。
石像はどうやら製作者側で言うところのイースターエッグ要素だったようです。
ログはもうちょっとあるんですが、ウザい事には変わりありませんですたww

私はシリアスが苦手なので、敵も何かしら壊れていないと気が済まないんです。
今更シリアスとかキャラ的にも無理ですしおすしー。
>YAHIさん 
毎度です( ・∀・)

なんとか通常更新にこぎつけられたかと(;´Д`)
本来なら、召喚時は尻尾のカゴは外そうかと思ってたんですが、もう面倒なのでそのままにしてますww

もうちょっと余裕ができたらそこまでの表現にもこだわってみたいところですけれどねぇ。

YAHIさんは色々とキャラとか弄り倒しているようですので、色々とできそうですよね?
凄いなー憧れちゃうんだぜー!!

あれでSSだけとかもったいない…むむむ。
>泥龍さん 
実は再構築前に撮ったSSだなんて口が裂けても言えない!!
再構築後のアルペイアはいまだトレーニング中というあるさま。
地上どころか、このダンジョンにたどり着いていないというwwww

ミッキー君(仮)と旅ですか?
こいつ、絶対にウザイと思いますよwww
微妙に会話が成立しないもどかしさったら無いですし。

途中のキャンプにダークエルフかダンマーの戦士がいましたね。
うざったいので私は放置してきましたwww
というか、ミッキー君(仮)が誤爆で殺してしまっていたような気がwww

つか、あいつはこちらの攻撃に当たり判定があるくせに、悪くなった機嫌を戻す方法がないという…。
しかも別キャラでクリアした時、こいつがついて来っぱなしで開放するシナリオはないのかと…。
途中で「ここで待て」にしてそのまま放置しましたけれどねww
 
こんばんわー。
夢じゃなくて、私の所に嫁げば好きなだけ食べさせちゃいますぜー。心だけでなく胃袋満たせますぜー。
いいじゃないの「腹ペコキャラ」。沢山食べる娘はワタクシ好きでしてよ?

ほんなこつなげぇクエストですこと。こるは今年中に終わらない可能性もありそうで怖い。
あと、こういう長編クエストは私には不向きですわ。特にダンジョン攻略が続くとめんどk(ry
現在放置中のオブリのプレイ日記も長編クエですから、私の気力ももも(^p^)
今の所、再開の予定は未定です(オブリプレイ日記)

久し振りね、ミッキーくん(仮)。相変わらずお強いですね。
アルペイアちゃん(正妻)も随分強くなりましたのね。ワタクシ感動致しましたわ! 抱いて!!
恐らくはウチの錬金術師さんよりは圧倒的に強いでしょうね。誇ってもよいぞ? ん?
 
こんばんわ。

私の場合どうしても製作者側の気持ちとか考えてしまうのですが、よく心が折れずに完成させたな~とw
半年くらいはかかってるんじゃないでしょうか。

そういえば確か日本の方が作ったMODでログがボケをかますのがあった気がw
>りなとうさん 
まいどでっす(・∀・)

嗚呼! しかしあなたは遠くしかも未来の北の大地に!! イヤーザンネンザンネン!!

腹ペコキャラも居ても良いのかもしれないんですけれど、ほらオブリの食材ってどれも素材感丸出しじゃないですか。
「料理」がもっと多くないとそういうのって表現できないんですよねぇ。
それだけが残念(;´Д`)

わっづぇなげぇクエストやっど。
マジで今年中に終わらせる自信がなくなって参りました。
貴重な盆休みとかを再構築に取られたのが痛手ですねぇ。
りなとうさんもシエっちゃんがトライしていたクエストが絶賛放置状態とかひどい!!
楽しみにしていたのに私の心を弄んだのね!! お金返して!!(?)

アルペイアの戦闘はミッキー君(仮)なくしては語れないほどに依存しています。
ただ、彼はたまにスタミナが全くない状態でぐったりしたまま現れる変なバグを起こすんですけれどね。
再構築してレベルが下がっているので、そちらの鋼の錬金術師さんと同等かと思われます…。
>Nailflanさん 
まいどでっす(・∀・)

プレイしていると、地形とかダンジョンとか異常に多いのですが、まあ同じようによくぞここまで作ったものだと感心が鬼なりますわ。
のあ、これよりもちょっと短いとはいえ、作りこみが半端ない巨大クエストModがまだ控えてんですけれどね…フフフ。
やるのは来年の今頃あたりからか……(遠い目)

ログがボケるのって天気輪さん制作の「Tengkiring Dagon's Axe Inn」じゃないですかね?
ものすごくくどいジャーナルがでてくるwww
氏のModはいくつか入れさせてもらっていますが、なんというかテキストが絶妙で素晴らしいです。
お笑いの方向にww

カカッとカウンターなんだが?
謙虚なプロフィールでアッピル

鋼鉄蒸気

Author:鋼鉄蒸気
関東在住の怪男児。

JRPGにはない自由度に魅せられ、いまさらになって大ハマリ。

Oblivionのプレイがメインとなっているので、スカイリムを期待している人は全力で回れ右して良いぞ。

投票ダヨー♪
出演者より一言
 
Flashカレンダー
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析